e-bekkan
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
変態合宿2日目〜秘宝館〜
1日目のつけたし。
後日1日目に移動させます。

熱海行きの電車の中。
3人でしゃべっていたら、一緒に座っていたおじさんが
「楽しんで」と挨拶して降りて行きました。
まぁ、このおじさんには途中で停車駅を教えたからよしとしよう。
その後座った若い女の子。
一駅耐えて?席を移動して行きました。
Tちゃんに見てもらったら降りたわけではないので移動したんですね。
そんなにひどい話(笑)してなかったんだけどな。
やぶぅかキンキのファンだったのかな!?(そんな話をしてたらしい。笑)
その後座ったおばさんも、降りる時ぺこりと挨拶して降りて行きました。
余程楽しそうだったんですかねぇ(笑)

晩ご飯の時にいきなり「仮○包○」について質問するぴろり。
また食べてるもの吹き出すところだったじゃないか。
みんなであーだこーだ言うも
最終的にスラスラと説明したのは最年少のまやつん。
一体キミはどこでそんな知識を・・・。
あまりにも普通に説明するまやつんに、
私はまた笑いが止まらなくなってしまったのであった。

みんなでテレビを見ていたらいつの間にかソファで寝ていたみやこ。
夜も更けて寝ようと片付けを始めたら
少しだけ残ったかっぱえびせんが机の上に。
「これもうちょっとだから(食べて)片付けてよ」と言った瞬間
突然ガバッと起き上がってかっぱえびせんに手を出すみやこ。
そしてモグモグ食べ出すみやこ。
言ってから起き上がって食べるまでの一連の動きの速かったこと。
見ていたみんながしばらくポカ〜ンとしてから、爆笑したのでした。
食いしん坊だなぁ。みやこは。

→1日目

2日目も雨のスタート。
予定通り全員が8時には起床。
それぞれに準備をしてる時も、みんなで朝ご飯食べている間も
テレビには相変わらずあの2人が(笑)

朝食1
朝ごはん。
手前のパンが焦げてるのは見逃して(笑)

10時に出発して、2日目から合流のUちゃんを迎えに熱海まで逆戻り。
混んでたり、カーナビの指示に従わなかったりで(笑)
思った以上に時間がかかったけど、車内は相変わらずの様子。
海辺のカモメとか、サーフィンしてる人を見ただけで
どこまでも話を広げられるみんなが最高だよ。

無事にUちゃんをピックアップして、車内は8人大入り満員。
専属ドライバーTちゃんが「重〜い」と何度も言ってたっけ。
2日目も始まりましたよ〜。

これだけは行っとかないと!
というわけで、熱海名物?の秘宝館へ。

秘宝館

大学の合宿で行く男子を冷たい目で見てた私が
こんなに張り切って行くことになるなんて・・・。
なんか駐車場が混んでるんですけどぉ。
みんな好きだねぇ。
カップルとかはいたけど、こんな女の集団はいなかったよ。
みんなで駐車場のおじちゃんに写真を撮ってもらいました。

中は・・・まぁ大したことないな。
何せ、陳列物より猥褻な集団ですから(笑)
陳列物の解説をできるみんなが笑えたよ。
前にいた男子2人組が気になって仕方なかったなぁ。
あっちにしてみりゃ、この女の集団のが気になっただろうけど。

それと浦島太郎の亀さん。
見ながら「死んじゃうよぉ〜」とか言ってた私。
そこなのか(笑)
行ったことある人はわかるかなぁ!?

お土産売り場で、会社の子のお土産に変なお菓子を買おうかと思ったけど
真面目に嫌がりそうなのでやめました。
外に出て「愛情岬」とかいうところで(笑)みんなで写真撮影。
海が見えて景色はいいけど、秘宝館ですからねぇ。

景色1 景色2

ロープウェイに乗るのは止めて入り口兼出口に向かう。
ここで500円ガチャガチャに挑戦。
出てくるのは猥褻なフィギア
みやこ、Kミン、Uちゃんが挑戦。
みんな自分の希望のもの(笑)が出てきて満足してるのがおかしい。
あまりの盛り上がりっぷりに、受付のおじちゃんとおばちゃんが笑ってた。

最初からいちばんやりたがってたまやつんもみんなに煽られて挑戦。
7種類の中で1コだけ
坊さんみたいなおやじが絵を描いているフィギアがあって
(一応変なグッズもついてはいるが)
それだけは当たって欲しくないと力説するまやつん。
そんなまやつんに「笑いはわかってるよね!?」と脅す私。
500円玉を両替してと言うまやつんに、
無条件で100円を渡す優しいお姉ちゃん達。

カプセルを開けた瞬間、
みんなと違う色の説明書にロマンティックが止まらない。

きた〜〜〜(゚∀゚)!!
おっさんフィギアだぁ〜〜〜!!!

またまた大盛り上がり。
爆笑する姉さんたちと、本気で嘆くまやつん。
さすがまやつん。
笑いの神様が下りてきてるよ!
ちゃんとオチまでついて、大満足で車に戻ったのでした。

フィギア
引きでしかのせられない代物ばかり・・・。
これでもやばいね(苦笑)

秘宝館がいっぱいだったので
車が熱海城のところに止めてあったのですが
そこでもおっさん達に写真を撮ってもらいました。
私に「かわいく撮ってねぇ〜」と言われて笑ってしまうおじさんであった。

熱海城

そんなこんなでまたまた移動開始。
途中にあった道の駅でお昼を食べて、お土産も見ることに。
熱海なのにインドネシア料理を食べる。

このお店でもチラチラ見られる賑やかな集団。

インドネシア風焼きビーフン、汁ビーフン、焼きソバは普通に美味しかった。
問題はインドネシア風ナシゴレン
注文したのはみやこ、まやつん、Kミン、Tちゃん。
みやこは写真を見て、目玉焼きもえびせんもついてないって文句言ってたのに
結局頼んでんだもんなぁ。
来るのにも時間がかかって、一斉に取り掛かるもその辛さにやられる4人。

みんなのリアクションを見て辛いのが苦手な私は味見もパスした。
そんな中、男らしくいちばんに食べ終わるTちゃん。
すてき〜!!

頑張ったけどまやつんとKミンが途中でギブアップ。
最後にギブアップしそうでしないみやこを見守る隊員。
止まりそうで止まらないスプーン。
時々付け合せのきゅうりを手でムシャムシャ食べるみやこが面白い!!
面白いからTちゃんのお皿に残ってたきゅうりもみやこにあげてみた。

食べ終わる頃をずっと撮ってて
(そうそう。Kミンがムービー持ってきてくれたの!)
食べ終わって一言って聞いたら
「お母さん、産んでくれてありがとう」って(大笑)
キミはほんまにおもろいなぁ。

そこを出てからしばし解散でお土産ショッピング。
私とMリンはとっとと終わって座ってみんなを待ってました。
みんな集合してから再出発。
今後は途中で見かけたスーパーに立ち寄ります。

今夜はBBQとわかっているので、それ用のお買い物。
またも気持ちよ〜く2つのカゴいっぱいにお買い物をしました。
帰りは途中にある我が家(笑)には寄らず
そのまま例の温泉へ向かいました。
あの2人が海を見ながら蛤や干物を焼き、誓いの握手をしたあの温泉です。
(あの誓いの握手の時の光ちゃんの表情がもう堪らんとです)

この旅のメインイベントへ続く。
→黒根岩風呂

変態合宿2日目〜黒根岩風呂〜
→秘宝館

北川温泉。黒根岩風呂。

黒根岩風呂

海岸に3つの湯船がある混浴の温泉です。
水着は着用不可ですが、バスタオルは巻いていいということだったので
全員がバスタオルは持ってきていた。
これ、上から見た写真。
これだけでかなり笑えますが、実際はこんなもんじゃぁありません。

混浴
△キンキが入っていたところで
×が女子更衣室。

受け付けのおじちゃんは、まさにあの2人がお金を払っていたおじちゃん。
女8人の集団を不思議そうに見て
「混んでるけどいいの?」と聞いてくれました。
一瞬迷うものの、「二度と会わないよ」という一言で入浴決定。
お金払うとこから見てたら、
全裸のおじさんがお尻を掻きながら歩いてたよ(笑)

下に下りていくにつれ、大変なことになってきたと実感。
見事におじいちゃんとかおじさんばっか。
(1組だけカップルがいたけど)
しかもほんとに混んでる。
目のやり場に困る〜。
みんなが興味津々でこっち見てる〜。

着替えもどこでするんだ?と思って見てたら
女子はちゃんと着替えるところがあった。
ほっ。
でもドアはないのだ(^^;
男性は着替えもオープンですよ。
ってことは、あの2人は女性用のとこで着替えたんだな。

心を決めて全員でバスタオルに変身。
そして勇気を出して外に出る。
でも、どこに入ればいいのだ?
1つ1つが小さいから混み混みなんですよ。
こわいよ〜。

でも、そこはキンキファン。
あの2人が入ってた真ん中に行くわけです。
ちょうどおばちゃん2人がいてくれたのでそこに入っていく先陣の私。
我ながらなんでこんなに潔いんだろうか・・・。
次々出てくるみんなを呼び入れつつ、最後のたまちゃんで全員集合。

入ってすぐから、近くのおっさんたちに
「いやぁ、長生きするもんだなぁ。社長」とか言われてるし。
その社長もご機嫌でこっち見てるし。
海見てなよ!
「若いエキスいっぱいでよかったねぇ」と笑って話す大人な私ら。
ちゅうか、絶対みんながこっち見てるって。

前の方にいたぴろりたちはおばちゃんたちに質問攻めに。
みんながいろんなとこから来てることにびっくりしてました。
ぴろりの「同じ趣味の集まり」ってナイスな答えに後ろで爆笑。
「またみんなで旅行するならバイトしないとだねぇ」とおばちゃん。
完全に私らを大学生と思っているらしい。
うっしっし。
わしらもまだまだイケるね(笑)
たまちゃんが後姿がみんなきれいだったって!
結構ずっと質問されてましたな。

そんなことがあってる間、後ろの方ではポロリ事件発生。
誰とは言わないが、バスタオルの胸元を必死で押さえてるんだけど
出てるんですよ!
何かが。
気づいたもののどう言おうか考えていたら
ちょうど本人も気づいて2人で爆笑。
「全然隠れてねーよ!」って。

で、その同じ人。
後ろの方にいたんだけど熱いから前に移動することに。
(後ろから源泉が出てて、後ろの方が断然熱い)
で、動いたらお湯の中でバスタオルがぶわ〜っと。
前も後ろもぶわ〜っと。
もうダメダメ。
ぜっんぜん隠れてないってば!!
お湯の中で大爆笑。
おもろすぎ。

後ろ熱いし、波打ち際が見えるように前に行きなよと
おじさんたちがず〜っと勧めてくれてたんだけど
そこを陣取ってる社長が動いてくれないと行けないんだよ!
そこまでサービスはできねぇ。

ほんとにこの異様な光景を写真に撮りたかったよ!
もう二度とこんなことありえない!
と思う。

お風呂はほんとに波打ち際にあって、
静かに入れたらほんとに気持ちいいと思う。
この状況でも景色は楽しめましたからね。
お天気だったら夕日が楽しめたんだろうなぁ。
朝も気持ちよさそうです。

温泉より 温泉より2 温泉より

あがる時も大変ですよ。
バスタオル一丁で一斉にあがる女8人。
またまたみんなの視線が痛い。

もう笑うしかないから着替えながらもみんなずっと笑ってた。
やっと着替えて外で海の写真撮ったりしてて
みんなで撮りたいけど誰に頼むんだよって話ですよ。
おじさんに頼んだらそれこそフル○ンで上がってきそう(笑)

そこに飛んで火にいる子連れ夫婦。
奥さんは赤ちゃんを抱っこしてて入らないみたいだけど
だんなさんが着替えをしようと、なぜか女子更衣室に。
更衣室の前に群がってた私たちが「男子はあっち」と
青空更衣室を教えてあげたら
逃げるようにそっちに向かおうとするだんなさん。

そんな状況のだんなさんに

「ついでと言っちゃぁなんですが、写真を撮っていただけますか?」

ととどめを刺すみやこ。

これにはお湯に入っていたおじさんたちも大笑い。
またみやこの言い方が絶妙なんだよ。
(忘れないように車の中でケータイにメモりましたからね)
かわいそうにそんな中で私ら全員の集合写真を撮らされただんなさん。
その節はお世話になりました。

興奮冷めやらぬまま、車に戻り1度我が家に戻りました。
私達の後に、女の子が2人で入ろうとしてたけど
私達は「2人だったら絶対入らないよね」と言っておりました。

もう何て言ったらいいかわからないけど
ほんとにすごい体験でしたよ。
今思い出しても笑いが止まらない。
みんなよく頑張りました。
みんなほんとにキンキファンなんだね(そこなのか?笑)

→高原の湯〜BBQ
変態合宿2日目〜高原の湯・BBQ〜
→黒根岩風呂

暗くなってくる中家に到着。
いいタイミングで露天風呂入ったな。
バスタオル洗濯したり、BBQの下ごしらえまでしてから再びお出かけ。

今度は最初からみんなが行こうと思っていた高原の湯

高原の湯のれん 高原の湯

露天風呂はつかるだけだったので、その後ここに来るつもりだった。
ここは何度も前を通ってたのですぐ着きました。
みやこが「強く推します」と言って楽しみにしてた
野性にかえれるらしいお風呂。

また下駄箱争奪戦をして中に入る人たち。
あの後なのでとっても平和なお風呂でした(笑)
まっぱで階段を上って行ったら
(階段を上りながらジャングルジャ〜ングル♪とナツメロを鼻歌う私とみやこ)
上にお風呂があってこれが気持ちいいんですよ。
見上げれば木々が茂っていて、お天気だったら星もきれいなんだろうなぁ。
ってなわけで、またらぶふぁいたぁごっこですよ。

静かに?入っていたら、次々現れる隊員達。
ぴろりなんか下から「お〜い!へんた〜い!」って呼びながら上がってきた。
気が付けば全員揃って、しかも円になってたのでジェネジャン開催
どこまでいってもアホな人たちです。

そのちょっと前、貸切状態だと思って
何だか忘れたけどサイテーな会話をしていたら
まだ一人普通の方(笑)がいらしてですね。
しばらくして出ていかれました。
はい。
すみません・・・。

しばらくその上のお風呂を貸切状態で楽しんで
またまっぱで下に下りて行きました。
あとはサウナ入ったり、ゆ〜っくりほかのお風呂に入ったりして楽しんで
みんなで帰りました。

帰ったら今度はBBQです。

Tちゃんが頑張って火の準備をしてくれました。
他の準備もみんなでやるから速い速い。

火力が弱目なことにもめげずになんとかBBQ開始。

BBQ
暗い中なぜか地面にしゃがみ込む面々(笑)

始めた頃から小雨が気になりだすも、みんな気づかない振り。
ライトの方見たら結構降ってるのがわかるから
「そっち見ちゃダメ!」って(笑)
なんとか焼けるようになってきて、なんとか一通り楽しんだ頃
いよいよ雨も本格的になってきたので撤収。
撤収も速い速い。
高いお肉はやっぱり美味しかったなぁ。
溶けるね!

温まった身体もすっかり冷えてしまったけど
今度は家の中でホットプレートで焼きそば開始。
テレビはもちろんつけっぱなし。
今日もまたそのまま宴に突入でした。

宴

そして気がついた時には、最後にアルミホイルに包んで
炭の中に投入しておいたサツマイモがすっかり炭になっていたのであった。
必ずオチがあるところがまた偉い(笑)

密かにTちゃんと「火熾しは1時間くらい前からしないとダメだね」
と反省&学習をし、次回に生かすことを誓ったことを記しておこう。

まやつんの羞恥プレイビデオも面白かったなぁ。
2人の恥ずかしい過去の映像ばっかりがまとめてあるの(笑)

そんなのを見まくってる間に見た堂本兄弟
これだけ揃った時にどれだけのものを見せてくれるかと思ったら・・・。
それまでが嘘のように静まり返ったリビング。
ボビーのところでちょっと和んだ以外はほんとに怖かったよ(笑)
怒りも通り越してみんな無言。
この旅行中、いちばんテンションが低かった時間でした。

なので、終わってから速攻で気を取り直すべく
また楽しい映像に切り替えて盛り上がりました。

古いジャニパワも見てたんだけど、アームレスリング対決
あの2人の手の握り方で大騒ぎ。
ニギニギニギニギ指動かし過しすぎだっちゅうの!

さらに、審判員の資格を持つ光ちゃんがつよだけに説明してる時に
スタッフが2人の手を押さえに来ると
ものすごい顔でそのスタッフを見て
「いいよ。自分でやるから」と言い放つ堂本光一氏。
全員で悲鳴のような歓声をあげてリピートリピート。
光ちゃん最高!(笑)
前見た時はスルーしてたのかなぁ!?

その後、TOKIOの真剣対決と見比べたけど
やっぱりあの2人おかしいよ!?
まぁ、それはいつ見比べてもそうなんだけどさ。
ジャニパワはいつも楽しくていいなぁ。
いちゃこらいちゃこらしちゃってさ。
むかつくけど和む(笑)

そうこうしてる内に、Tちゃん、ぴろり、Kミン、Uちゃんがおねむに。
今日はさすがに2階と別れて寝ることになっていたので
その4人が先に2階に上って行きました。

と、いきなり「元気になってきたぁ」とソファの上で飛び跳ねるまやつん。
ど、どうしたの!?
またテンション上がってきて、みんなでテレビ鑑賞会。
眠くて上に行ったはずの4人の笑い声もずっと上から聞こえてきてました。
変な話をしてる時の笑い声は明らかに変だからすぐわかる(笑)
ほんとにおもろい集団ですわ。

2時半過ぎたくらいかなぁ。
寝ようかって感じになってから、またあの2人は締めにとティポ見てたよ。
好きねぇ。
最後まで上からも笑い声が聞こえてたなぁ。
みんな一体何時に寝たんだろう?

→最終日