e-bekkan
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
大阪・代表選観戦ツアー
試合はテレビで放送されたのでおいときます。(たぶん)

やっぱり、遠藤、長谷部のボランチ落ち着くわぁ。
やっとさんは耳の上と頭の後ろで
目が5個くらいあるんじゃないのかな。
それか首が360度回るか。
あのやる気のない感じで、絶えず周りを見てる。

ハーフナー・マイクって何でいつもフルネーム?
って思いながら、私もいつもフルネームだったけど
まこ様が「マイク」って言ってたので私もマイクにしちゃお。

マイクの代表初ゴールと
しんちゃんの復活ゴールには涙が出た。
マイクの雄たけび顔見たら涙がぽろり。

あとは、とにかく選手全員がしんちゃんに点をとらせたい!
っていうのが痛いほど伝わってきました。
もちろん観客も。
長居がホームだったこともあって
か〜が〜わしんじ〜♪もすごかった。
初生か〜が〜わしんじ〜♪
何度目かのチャンスをはずした時に最初に起きたこのコール。
そういうのがあってからのあの1点だったからもう感動。
がっちり抱き合う憲剛としんちゃん。
テレビで見返したら、ラストパスの前完全に目が合ってますね。
すごい。
アウトサイドに当てての技ありゴールでございました。

2点目はまぁ・・・ね。(笑)
狙ってなかったにしても、すごいシュートでした。
一瞬何が起きたのかわからず
「何?何?何があったの?」って言ってたもん。
2点目で言えば、岡崎の気をつけ!ヘディング(勝手に命名)
が面白かった。

駒ちゃんの史上最遅ゴールもよかったし。
「史上最遅」って駒ちゃんっぽ〜い。
W杯でPKをはずし
その後韓国戦で音が聞こえそうな勢いで骨折した駒ちゃん。
気がつけば、若くてイケメンなうっちーが現れていたり。
なんかいつも泣きそうな顔の駒ちゃん。
この日もいい仕事してました。

この日は憲剛でしょうねぇ。
最初顔見た時、俊輔の親戚だと思ったもんです。
何か似てません!?
やっとさん同様、姿勢が悪い憲剛くんです。
やっとさんと2人猫背でうろうろしてます。
本田の穴を見事にカバー。
本田とはまたタイプが違って、
2人揃ってるといいんじゃないでしょうか。
ちゅうか、憲剛も足指の骨にヒビだかじゃなかったっけ?
もう復活してることにびっくり。
憲剛が決めた時のしんちゃんの嬉しそうなこと。
後ろからすごい勢いで飛びついてました。
清武ラインに続き、憲剛ラインもできて心強い。

とにかく、8ゴールなんて
めったに見られないもの見ちゃったわけです。
Tぼーが練習試合だと言ってました。
シリアの代わりに急遽出たということを知らなかったので
「予選勝ちあがってきたんだよね?」と
?マークでいっぱい。(笑)

それに引き換ええーじ兄さんのやることのなさよ。
自分のエリアの真ん中辺りまでよく出てきてました。
シュート1本(0だと思ってたんだけど)じゃやることないよね。
パスミスか、カットされるか、オフサイドって感じでした。
まこ様この辺でめっちゃ仕事してたなぁ。

そして、初の生長友です。
なんなんでしょう。
あの人。
やっぱりピッチ上に3人くらいいましたよ。
さっきまであそこいたのに!って何度も思った。
ターボエンジン搭載。
90分終わる頃も全く衰えず、まだまだ余裕でした。

スタミナもだけど、あのみなぎる自信がすごい。
オーラっていうか、絶対顔(表情?)でも勝負してる。(笑)
いろんなことがあった試合だったけど
全部含めて何がいちばん印象に残ったかと言えば
長友の動きかもしれないなぁ。
そんくらいなんかすごかった。
インテルってすごいんだ。

やっとさん、憲剛のパスもすごかったけど
長友、しんちゃんのチョロQコンビ
(イエロースパイクコンビ)もよかったな。
今回この2人やたら一緒だった気がします。

タジキスタンは引いてくるとは聞いてたけど
ほんとに全員が引いていた。
でも、そんなにボールにいかないので
選手もスペースもフリーになりまくり。
キーパーが見てて気の毒で気の毒で。
テレビで見たらさらに気の毒でした。
控えのキーパーいなかったんかな。
あのキーパーじゃなかったら10点くらい入ってたろうけど。

これがまたフィジカルも強いチームだったら
こんなに上手くはいかないと思うので
ウズベキスタン、北朝鮮との試合がどうなるか。
今回の試合くらいの調子でいってくれたら大丈夫な気するけど
これまで楽勝してないわけだし。
でも本田のアニキも復帰が近そうだし
うっちーもその内戻ってくるだろうし
まだまだ楽しみが残ってます。

来月の2試合は大人しくテレビで観戦します。(当たり前)
でも、今回のタジキスタンの謙虚さに
弾丸ツアーとかで行く人増えそうですよね。
芝を刈ってくれって要望にもこたえてくれるなんて
なんていい国なんだ。
ザックの不敗神話はまだ続く。
私とNよんの不敗神話も続いてますよぉ。
2戦だけど。

キンキの時は、できるだけ遠征はしないようにしてたので
10年以上やってて遠征は片手いかない位なのに
代表戦は2戦目にして遠征ですよ。
ウチワでさえいらなかった私が
17番のユニフォームTシャツ着てますよ。
5
いったいどうしたっていうんだ。
みんながブンデスにいる間にドイツに行かないと!
って発想も・・・ね。
Nよんが発動しちゃったことで
急に現実おびてきてちょっと困る。(笑)
Tぼーもあっちにいてくれたら心強いんだけどなぁ。

てとこで止まってたんでした。
もうまとめようがないからこのままでいっか。(笑)


Nよんのが撮りまくってたんだけどまだもらってないので
私が撮った写真をいくつか。
距離感がつかめず撮り損ねた写真多数。(笑)
7 
あれ。
この写真だけちょっと小さいな。

9
ちょっとボケてるけど。
マイク・長谷部・長友・香川。

10
チョロQコンビ。
スパイク2人とも黄色。

8
か〜が〜わしんじ〜♪

大阪・代表選観戦ツアー

海遊館を出て、長居へGO!
長居のイントネーションが私が思ってたのと違った。
長居なんですね。
学習。
これまた開場時間にちょうどよいくらいに到着。
無意識に完璧。
これは運命!?
なんのやねん!
と言ってたのは私とNよん。

途中、あまりに話に熱中しすぎて
気がつけば2駅も乗り過ごしていたというネタ作り。
爆笑しながら電車下りて
反対方向の電車に乗り換えました。
Nよんの実家は長居から2駅。
こんな近くでいつもしんちゃんが試合してたのにねー。
そんな近いのに掃除するのがめんどいと
帰宅を拒否られたNよんでありました。(笑)
おかげでホテルに泊まれたけどね。

私らが普段話題にしてることが
Tぼーにとっては「何でそんなことまで知ってるの?」
って情報なことに
驚いたというか、爆笑。
確かに、どうでもいい情報がほとんどなのだ。(笑)
まこ様はベルリンで髪を切るとか
長友は手術の判断に日本に帰ってきたとか
本田はすぐモスクワに戻って、手術はなぜかスペインでしたとか
しんちゃんは1回ドイツ帰って、すぐ日本に戻って手術したとか
うどんが好きとか
うっちーはドイツ語やる気ないとか、親が体育の先生だとか。
しんちゃんもうっちーも3月生まれとか。
ちょいちょいどうでもいい情報挟みながらしゃべってましたよ。
いろんな質問に即答する私らがだいぶ面白かった。

試合開始3時間近く前なのに
予想以上の人にびっくり。
みんな早くから来てるんですね。

記念写真とったり、
最前列でグランド眺めたり気持ちよかったなぁ。
思ったより時間はサクサクと進んでいきました。
何度か通路通ったら、
無料フェイスペイントを勧めるお兄ちゃんとも
顔見知りですよ。(笑)

スタンドのモニターでCMとかやってるんですが
KIRINのCMが続けて流れて
最初がサッカーのやつで、次が嵐だったんですよ。
もう連続でうるさいんです。Nよんが。
このパターンの時毎回同じ反応してました。
もちろんTボーは「大ちゃんてどれ?」と聞いてましたけど。
ドイツでは嵐は無名ですってよ〜。(当然か)
フラッグ持つ人を客席から選んだり
グランドの端でフリーキックやってたり
小さなイベントがいろいろ行われてたりします。

そしていよいよ練習開始。
みんなきたよ〜。
1
たっのし〜。
いろんなことやるんですね。
練習メニューもタジキスタンと日本で全然違って面白い。
こういう眺めの席でした。
北朝鮮戦の時と同じような感じ。

私は横からが見易いです。
ゴール裏に応援席があるんだけど
ゴール裏って見易いのかな?
いつかJリーグの試合ででも試してみようかと話しております。
双眼鏡でガン見してたけど
やっぱやっとさんの調子が気になりました。
いつも最後がやっとさんだったんだけど
(最初はまこ様、続いて長友・・・記憶喪失・・・)
まだ本調子ではないかなぁという気が。
いつもを見たことないんでなんとも言えませんが。

結構しっかり練習して、1度引っ込んでから試合開始まで
思ったより時間なかったです。
心配の国歌斉唱はトイレの神様。(名前じゃないし)
最近の中ではいちばんよかったのでは!?
歌ってる表情もよかったし、これはいけるとわかってから
会場全体も安心して歌い出した気がします。

トイレの神様は関西(兵庫)出身なんですね。
「いるんやで〜」ですもんね。
関西の試合は当分彼女でいいんじゃないでしょうか。
なーんて。

試合開始までキャプテンは次々とお仕事こなして
超かっこいいっす。
挨拶やら、コイントスやらお仕事こなして
まこ様が円陣に加わって会場全体もきゅっとなる。
(表現下手くそ)
そしてホイッスル。
テンション上がる〜。

スターティングメンバー全員正解しましたv
個人的に李よりハーフナー・マイク見たかったので
希望もこめてそっちで予想してたのです。

一気に行こうと思ったがつづく・・・。(笑)
→その

大阪・代表選観戦ツアー

2011.10.10(Mon)〜12(Wed)

まさかの3部構成。(笑)

今回は2泊3日の大阪・サッカー観戦旅行。
2泊する必要はどこにもなかったんだけど
Nよんの計画にあれよあれよと巻き込まれてみた。(笑)
最初は、試合終わってから夜行バスで帰る弾丸ツアーとか言われて
それは嫌だと抵抗していた私。
結局、それだとお風呂に入れないという理由で
試合後はホテルに泊まって、始発で帰ることに。

1日目は代表と同じホテルだったんで(え!?)
練習に行くところをお見送りしました。
というか、知ってたのかってくらいちょうどいい時間に到着。
当然ながらいろいろと規制がかかるので
ほぼ後ろ姿でしたけど近くで生代表拝みました。
戻ってくる時間もこれまたドンピシャだったのですが
戻りはホテルにしてやられました。
く〜っ。
練習でお疲れですもんね。
行きに姿を見れただけでもラッキーでした。

同じホテルだからと言って何があるわけでもなく。
マッサージ行ったらお姉さんが
長友としんちゃんの買い物姿見たという話。
一緒に買い物行くってほんまやったんや。

誰と運命の出会いをすることもなく(そんなことばっかり)
それでもテンション高い私とNよん。
何階にいるかはわかりました。
なぜかは聞かないでください。
爆笑ネタ作りでしたが、ちょっと書けないっす。
って、別に何も悪いことはしてないですよ!
ほんとに。
あほすぎる自分らがおもろかっただけで
誰にも迷惑はかけておりません。

せっかく同じホテルなんで
散歩隊に遭遇したいってだけで
無駄に早起きして散歩してみたり。
通った道が大きな道沿いで排ガスまみれ。
そしてもちろん遭遇せず。
散歩から戻ってうがいして、美味しく朝ごはん食べて
チェックアウトまでそれぞれ寝てました。
なにやってんだか。

ホテルを出てちょっと歩いたとこで
悲鳴が上がり、ドドドドドーとどこからともなく人が走り出してきた。
待ち合わせがあったんで、どうしようかなと思っていたら
Nよんがガマンできずに走り出す。(笑)
「ちょっと待っててください!」って。
は、はい。
大人しくステイ。

同じく走って戻ってきたNよん。
会社では見られない会心の笑みを激写しました。(笑)
散歩隊を発見して、写真撮ってきてくれました。
隊長えーじさん、まーや、たぶん李(横顔のみなんで)。
人が群がってサインもらってました。
これでうっちーいたらどんだけ騒ぎになってたやら。
意外な時間でした。
この時間もその時によって変わるんでしょうけど。

待ち合わせは、現在ドイツ在住の幼馴染Tぼー。
20年ぶりくらいの再会でした。
聞いてた時間より30分くらい早く着いたって電話くるし。
YOUも張り切ってるのか。
電話がドイツのケータイ番号なんで
最初なんだこりゃと思いました。
そんな久しぶりだけど顔はすぐわかりました。
Tぼー顔が濃いっ!(笑)
もっかいドイツ戻って仕事して
11月から2年くらい日本で仕事するらしい。
そんでまた戻る予定らしい。

英語、ドイツ語はもちろん
フランス語とスペイン語もわかるって。
オランダ語もなまったドイツ語みたいなもんで
言ってることは大体はわかるって。
いつの間にそんなグローバルな人に。
ちなみに、長谷部のドイツ語はまだまだらしいです。
え〜!そうなん!?
なぜか軽く凹むわしら。(笑)

私、長崎いる頃は真面目な優等生タイプだったので(自分で言うな)
久しぶりの再会をどうしたもんかと思っていたんですが
Nよんが最初からとばしてくれたので
これまた巻き込まれてみました。

東京って街があたいをこんな風にしちまったんだよ。(誰?)

何弁でしゃべろうかと思ったけど
結局私はほぼ標準語だったかな。

Tぼーのリクエストで試合前に海遊館へ。
じもてぃーNよんがいて助かります。
ちなみに、ドイツではエスカレーター右に立つらしいので
関西の方が馴染んだ感じがするそうだ。
そんでもって、ドイツの信号は点滅しないらしい。
その代わり、赤になってもしばらくは渡れるらしい。
(しばらく車側の信号が青にならないんだって)
東京で赤になっても渡ったら大変だから気をつけて!

ペンギン超かわええ。
2
ペンギンだけでどんだけ見てたか。
癒された。

同じ水槽を違う高さで見るだけで
これだけいろいろ楽しめるんですね。
ジンベイザメのゆうちゃんも元気でした。
でかい!!
相当な時間海遊館歩いてさるきました。
足がダルダルです。

中にいた修学旅行の女子がハイテンションで
うるさくてしょうがなかったです。
「うるさいなぁ」「何がそんなに楽しいんだ?」と思ったけど
場所が変わればわしらもこうやって迷惑かけてるんだろうなぁ。
と思って、ガマンガマン。
でっかい魚はあまり動かないのですが
その女子高生たちが「あれもうすぐ死ぬよ」
って言ったのには笑ってしまった。
死なないから!!

つづく・・・・・。
→その